イギリス買い付け スポーツ

今回の買い付けは、サッカーのワールドカップとテニスのウィンブルドンが重なっている日数だったので、

いつもと違う熱気が見られました。

特にワールドカップは、イングランドが、決勝に行けるか、という試合の直前だったので、

朝のニュースの話題はほとんどサッカー。

 

イングランドの監督が着ている紺のベストが、どうやら沸騰ワードになっているらしく、

(今あまりベストは着ないのかな?)

ニュースキャスターもリポーターも観客も紺のベストを着て、「あら被っちゃったわね。私たち双子コーデね」と

はしゃいでいました。

 

写真の人がイングランドの監督。

どうやらこの試合で着ているベストはM&Sという庶民派ブランドのようで

好感がもてます。

 

町中、イングランドの旗を車の屋根に張り付けて走っているし、お店や街も

旗を掲げて、応援していました。

↑イングランドの旗が柵沿いにあります。

 

7月11日に試合だったのですが、

試合が終わった時間帯に、街を歩いていたら雰囲気がとても重い!

 

パブリックビューイングのような会場からどっと、

イギリス紳士が、うつむき加減にムスッとして出てきたので、これは負けたな、と確信しました。

ちょっと殺気のあるような、日本にはない雰囲気です。

こういう時は静かに素早く帰るべきと感じて、急いで帰りました。

 

ウィンブルドンは、サッカーほどではなかったですが、

ホテルで「ウィンブルドンを見に来たの?」と聞かれたり、

やはり関心のあるイベントのようでした。

↑ホテルの食堂にテニスのボールがあちこち飾り付けられていました。

 

 

 

 

 

 

Objet

東京都渋谷区代々木4−28−8村田第一ビル301

{ObjetをクリックするとHPにリンクします。}

 

 

 

 

 

 



当店オブジェについて


渋谷区西参道にある
アンティークショップです

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

links

最新の記事

カテゴリー

archives

search this site.

mobile

qrcode